Jun Mitsui & Associates Inc. Architects|Pelli Clarke Pelli Architects Japan, Inc.

Projects

Office & Complex

Sort

2019 / Office

プレステージ・インターナショナル 秋田BPO横手キャンパス

BY SERVICE
ArchitectureInteriorLandscape
用途
Office
完成年
2019
プロジェクト名
プレステージ・インターナショナル 秋田BPO横手キャンパス
所在地
秋田県横手市柳田4-3 MAP
建築主
株式会社プレステージ・インターナショナル
延床面積
5238.59㎡
階数・構造
1F, S造
設計体制
デザイン監修:光井純&アソシエーツ建築設計事務所、設計監理:株式会社フジタ
撮影
黒住直臣

About the Project :プロジェクトについて

このプロジェクトは、日本の地方都市で地域雇用を創出してきたプレステージ・インターナショナルがつくる、秋田県横手市の新たな業務拠点である。私たちは「三つ葉のクローバーの下に咲く笑顔」のコンセプトの元、クローバー型の平面計画に基づき業務空間、福利厚生施設を集約した。社内を周遊できる動線の所々に打合せスペースやリラックススペースを配し、外光に溢れた多様な場を創出している。
計画の一番の特徴はカフェテリア(社員食堂)をセキュリティの外に配置することで、社員だけの閉じた場所ではなく、地域の方も利用できる開かれた空間とした点にある。そうすることで家族や友人との喫茶利用はもちろん、企業主催のイベント等にも対応できる計画となっている。カフェテリア(社食)という機能を越えて、地域と繋がり、地域と育つ、大切な出会いの空間となることを目指した。そして日本有数の豪雪地帯(横手市は2m近い積雪量)の長い冬を快適に過ごすための工夫として、大規模な天窓の設置による外光の取り入れや、木を基調とした温もりを感じる色彩のインテリアデザインを施した。オフィス内には多数のインテリアグリーン(観葉植物)も配し、リラックス効果を高めている。
また、女性が7割を占める執務環境に配慮し、床染み出し空調やサーカディアンリズム(朝起きて昼活動し、夜眠るという役24時間のリズムのこと)に合わせた照明計画等、設備面でも体にやさしい快適なオフィス空間を目指している。
居心地のいい、みんなの家のようなオフィスとして、社員と地域の愛着の場となっていくことを願っている。

Projects

Contact

弊社サービス、設計業務のご相談、プロジェクトに関する事や採用情報など、お問い合わせフォームより承っております。お問い合わせ頂いた内容や記入にあたっての個人情報などは、お問い合わせ内容に関してのみ利用させて頂き、それ以外の目的には一切利用致しません。どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。

Contact