• TOP
  • WORKS
  • ブルービスタ リビエラ

ブルービスタ リビエラ

BLUE VISTA RIVIERA

Banquet, Chapel / 2012

用途 Banquet, Chapel
業務内容 Interior
建築主 RIVIERA
設計体制 デザイン監修:光井純&アソシエーツ建築設計事務所
施工 -
延床面積 -
階数・構造 1F/B1F, S造/RC造
所在地 神奈川県逗子市小坪
撮影 黒住直臣

プロジェクトについて

ブルービスタ リビエラは、リビエラ逗子マリーナ内で最も海辺に近い既存建物を、チャペル、パーティー会場へとリノベーションした施設である。

改修するにあたってチャペル、バンケットの用途に合わせた空間のゾーニング、スケールのコントロールを行い、フレキシブルな利用方法を考慮した一体利用も可能としている。

建物からの景色は特別であり、相模湾、江の島、富士山が一望でき、美しい海と空の青(BLUE)から、“SOMETHING BLUE”-なにかひとつ青いものを身に着ける-という結婚式で花嫁が身に着けると幸せになれるという伝説をデザインコンセプトとし、それぞれの空間に青(BLUE)を取り入れながら空間を演出した。

アクアパールと名付けられたチャペルは、深海から湧き上がる泡をイメージしたデザインとなっており、天井が様々な色へと変化する光の演出を可能にしている。

また、美しいアーチ形状で海と空の景色を切り取り、神聖な儀式にふさわしい空間としている。パーティー会場は、柔らかなヴェールをイメージした天井で空間を包み込み、波をモチーフとしたカーペットで水平線へと続く美しい海の景色を引き立て、旅立ちを祝う宴の空間として演出した。

RELATED WORKS

関連記事がありませんでした

CONTACT US

弊社サービス、設計業務のご相談、
プロジェクトに関する事や採用情報など、
お気軽にお問い合わせ下さい。