• TOP
  • WORKS
  • パークホームズ上幟町グランクロワ

パークホームズ上幟町グランクロワ

Park Homes Kaminobori Grand-Croix

Residential / 2012

用途 Residential
業務内容 Architecture / Interior
建築主 -
設計体制 デザイン監修:光井純&アソシエーツ建築設計事務所
施工 -
延床面積 4,737.09㎡ 
階数・構造 14F/PH1F, SRC造
所在地 広島県広島市中区上幟町
撮影 -

プロジェクトについて

パークホームズ上幟町グランクロアの敷地は、広島女学院や名勝縮景園と云った優れた景観に囲まれた、広島市内でも一等地の場所である。比較的小規模の集合住宅であるが、近接の景観資産に負けない『創り込みのある』外観と内観をデザインし、地域の景観形成に貢献できるよう工夫を重ねている。
具体的には十数種類の2丁掛けのタイルとアルミを組み合わせて、あたかも繊細な織物のような表情をもつ外観を創りあげた。素材や色、表面の違いを緻密にデザインする事で存在感のある表情を醸し出している。

インテリアは軸線とアイストップを明瞭にし、空間の骨格を明快にした。ホールの両端にはアイストップを軸にして、シンメトリーな表現を行い、空間のシンボル性を高めている。そしてそのアイストップの一端は水景のアートを配置し、もう一端には形のよい楓を植えて季節ごとの表情が楽しめる工夫をしている。内部空間から外部空間へつながる空間の連続性は豊かさを実現する上で重要であると考え、内・外のデザインを細やかに行った。

結果的に大地の柔らかさや雄大さを表した建築材料を選ぶことによって、この地にふさわしい表情を与えることに成功した。

RELATED WORKS

CONTACT US

弊社サービス、設計業務のご相談、
プロジェクトに関する事や採用情報など、
お気軽にお問い合わせ下さい。