ブリリア調布国領

Brillia Chofu Kokuryo

Residential / 2004

用途 Residential
業務内容 Architecture / Landscape / Interior
建築主 東京建物
設計体制 デザイン監修/光井純&アソシエーツ建築設計事務所、設計・監理/淺沼組設計部
施工 -
延床面積 32,533.57㎡
階数・構造 地下1階 地上14階、RC造 一部S造
所在地 調布市国領町8-8-1
撮影 スタジオバウハウス

プロジェクトについて

このプロジェクトは、都心の郊外板状マンションのプロトタイプともいえるプロジェクトである。約300戸という大規模なファミリーターゲットのマンションの敷地周辺は、野川をはじめ豊かな緑が数多く残っている。この豊かな自然にレスポンスし、ランドスケープ・そして建物へと展開した。 L字型に配置される板状建物のコーナー部にR形状のやさしい表情を与え、堂々と羽を広げたような姿となっている。建物の大きな壁面にスケール感を与えるため、ビレッジのように幾つもの小さな建物が集まって街並みを形成するデザインをしている。色調、素材も周辺の緑に映え、暖かいファミリーの住まいにふさわしい、暖色系のものを選んでいる。ランドスケープは野川の自然を取り込んだプライベートガーデンをつくっている。装飾華美ではなく、落ち着きのある風景式庭園のようなシンプルであり、風格を感じる庭園にしている。円形の共用棟も庭園と一体的になるように開放感のある明るいインテリア空間とした。それぞれの家路を楽しむことのできるシークエンスをデザインしている。

RELATED WORKS

CONTACT US

弊社サービス、設計業務のご相談、
プロジェクトに関する事や採用情報など、
お気軽にお問い合わせ下さい。